構造実験・解析

模型実験

構造物の耐震性能やこれらを構成する構造部材の耐力・変形性能などを調べるため,鉄道総合技術研究所の設備などを用いて各種の模型実験を行います。

  • ・橋りょう,高架橋に対する静的載荷試験
  • ・橋りょう,柱部材に対する正負交番載荷試験
  • ・橋りょう,高架橋に対する振動台実験
  • ・梁の疲労試験
  • ・トンネル覆工全体模型の載荷試験
  • ・土構造物や軌道・路盤構造等の各種実験
  • ・その他

橋りょう,柱部材に対する正負交番載荷試験

橋りょう,高架橋に対する振動台実験

トンネル覆工全体模型の載荷試験

材料試験

材料の基礎的力学特性を調べるため,鉄道総合技術研究所の設備などを用いて各種の材料試験を行います。

  • ・構造物を構成する部材静的載荷試験
  • ・コンクリート(JIS A 1108,JIS A 1113の規定に基づくコンクリートの各種強度試験など)
  • ・鋼材(JIS Z 2201,JIS Z 2241の規定に基づく鋼材の引張強度試験など)
  • ・その他

主な実績

鉄道ラーメン高架橋模型の試作および振動台実験

鉄道総合技術研究所が所有する大型振動台を用いたラーメン高架橋模型の振動実験において、模型供試体の設計、製作、設置および加振試験を実施し、地震時における高架橋の応答特性を把握しました。

鉄道ラーメン高架橋模型の試作および振動台実験

斜面模型における加振試験の画像解析

斜面模型の加振試験時に、高速度カメラを用いて静止画撮影を行い、斜面模型に設置した標点の変位時刻歴を求めることで、従来の変位計では評価が難しかった複数個所かつ斜面模型深部における土砂の変位量の計測を可能にしました。

画像解析による変位量の計測