本文へスキップ

鉄道総研グループ

事業内容事業内容

高架橋の健全度調査を行っているところ

健全度調査・診断・対策

旧式構造物をを含む様々な構造物の調査を行い、健全度や経年劣化の程度を診断し、損傷原因に応じた補修工法を提案します。


耐震設計を行っているところ

耐震診断・補強工法提案

耐震性能向上のため、レンガ造りの橋脚のような旧式構造物をはじめ各種構造物の耐震診断を行い、確かな補強工法を提案します。


材料技術部

私たちの核になる技術

鉄道総合研究所が開発した技術や、弊社が独自に開発した技術など、最新の技術を駆使して土木構造物の安全を支えます。


設計プログラムのイメージ

設計プログラム

構造物ごとに制定されている「鉄道構造物等設計標準・同解説」に準拠して鉄道総合技術研究所が開発した各種設計プログラムの販売および保守・サポートを行っています。


扱っている商品

各種開発・販売(製品一覧)

弊社が扱っている技術・製品をご紹介します。


早期警報用地震計

早期地震防災システム保守

地震動の数秒間の初期微動データから地震諸元を推定して運転規制を行う「早期地震防災システム」が鉄道総合技術研究所によって開発され、地震時の鉄道の安全が支えられています。その設置・更新および保守管理を行っています。

早期検知用地震計による運転規制の概念図